吉相墓が建てられるまでの工程

安心の品質を皆様にお届けするために、亘徳の墓石は原石の保管から、切削・出荷までを、グループ企業による総合的な管理・製作を行っています。
また、墓石の製作工程をご覧いただけるよう、工場見学を随時行っています。

墓石の製造工程は動画でもご紹介してますので、こちら(亀岡工場)でもご確認下さい。 →紹介動画(亀岡工場)はこちら

  • 北木石 鶴田石材丁場

    都石丁場

    • 大口径2台、中口径3台の自動切削機を使用して、製品寸法に切断いたします。
    • 5台の全自動機と3台の手動機を利用し、「粗工程」→「中工程」→「仕上げ」の工程を経て、切削された石材の表面を磨き上げます。
  • ハメコミは、子孫の永続性と密接な関係があり、技術の集大成が求められる。
  • 完成した製品は厳しい検査が行われた後、石材の重量とデリケート性をふまえ、厳重に梱包され、出荷まで倉庫に保管されます。